忍者ブログ
マツダ車、デジモノ・家電等について思ったことを書いていきます。

マツダCX-3 リコールリプロ後のDPF再生頻度

  • 2016年11月06日
先日、エンジンの煤異常発生のリコールを対応をしてもらいました。その中で、煤発生を減らすリプロをやってもらいましたが、本当に煤がへっているのかということで、DPF再生頻度をみてみました。

リコール前4回 220~250km間隔
リコール後4回 230~260km間隔

若干長くなっている気もしますが誤差の範囲かも。

我が家では停車中の殆どはi-stopしていますし、急加速は殆どしないので、リプロによる煤の減少効果がごく僅かしか出なかった、というのが実情と思われます。

逆に言うと、元々i-stopをしっかりして、丁寧に運転している人にとっては煤問題は元々大きな問題でなかったと言えるかもしれません。
また、通常走行では煤の減少が殆どみられないということは、リプロによる実用領域での動力性能・レスポンスへの影響はごく僅かと言えそうです。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[1回]

USBメモリを差し込むだけでマツコネ(マツダコネクト)のTV、DVD視聴制限を解除する方法

  • 2016年10月05日
2017/9/9追記 59.00.502より外部スクリプトの読み込みができなくなる修正が入っています。このため、以下の方法は、59.00.502以降では利用できません。また、スクリプトへのアクセス自体ができなくなっていますので、スクリプトの書き換えだけでの対応はできず、スクリプトへのアクセスを復活させる手順を取る必要があります。


ヤフオクなどで、マツコネに差し込むだけでTV視聴制限の解除などができるUSBメモリを販売している方がいらっしゃいますね。3,000円以上で売られています。

ここまで来たら隠していても無駄なので、私が使っている同様のUSBメモリの作り方を書いてしまおうと思います。TV視聴制限解除、DVD視聴制限解除、走行中操作制限解除が同時にできます。もし買ってしまいそうな人がいたらここを教えてあげてください。

お約束ですが実際に試す場合は自己責任でお願いします。また、走行中にTV、DVD画面を注視することは道路交通法違反となるので絶対におやめ下さい。

必要なもの

・WindowsPC
・インターネット環境
・zipファイルを解凍できる環境
・空のUSBメモリ

動作確認済みバージョン(コメント欄への報告まとめ)

・55.00.560、55.00.650
・56.00.201、56.00.401、56.00.402、56.00.403
・59.00.330、59.00.331、59.00.332、59.00.341、59.00.345

(1)USBメモリをFAT32でフォーマット

 ・USBメモリをWindowsPCに差し込む
 ・マイコンピュータ(コンピュータ)から当該USBメモリを右クリック→フォーマットを選択
 ・ファイルシステムのプルダウンメニューからFAT32を選択
 ・開始ボタンをクリック

(2)インターネットでファイルを準備

 ・こちらをクリック
 ・Download through your browser をクリック
 ・ダウンロードしたファイルを解凍
 ・解凍してできたファイルのうち「jci-autoupdate」「cmu_dataretrieval.up」を先ほどのUSBフォルダのルートに配置
 ― 海外サイトであるため、広告等から誤ってウイルス等をダウンロードしないよう気をつけて下さい。

 ・こちらをクリック
 ・ダウンロードしたファイルを解凍
 ・ダウンロードしてできた「dataRetrieval_config.txt」「kaijo.sh」を先ほどのUSBフォルダのルートに配置

 ・USBメモリをPCから取り外す

(3)USBメモリをマツダコネクトに挿入

 ・通常使用している音楽用USBメモリが挿入されている場合は、取り外す
 ・エンジンをかけ、マツダコネクトが起動してからUSBメモリをスロットに差し込む
 ・数分待ち、ダイアログが表示されれば解除完了
 ・エンジンを切り、マツコネがシャットダウンしたことを確認し、USBメモリを取り外す

以上で作業は完了です。マツダコネクトを手動で再起動した場合や、バージョンアップした場合はTV解除が元に戻りますのでご注意下さい。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[341回]

MC後アクセラに試乗

  • 2016年09月24日
MC後のアクセラ1.5G、1.5Dにそれぞれ試乗させてもらいましたので感想(CX-3との違い)を書いてみたいと思います。どちらもFFで、フルオプション仕様です。

【アクセラ1.5G】
・1.5Dと同じように運転しようとすると非力さを感じる。エンジンも唸ってうるさい。
・エンジンの振動、アイドリングストップ→再始動は滑らか。
・まったり走るなら静かで快適。
・クロスのシートは質感がいまいち。

【アクセラ1.5D】
・CX-3と比べで動力的に不足感はない。
・リプロ後のCX-3とエンジンの制御は似た感じ。
・室内に入ってくるエンジン音は標準状態の初期型CX-3(NSS付き)より若干静か。

【G、D共通】
・ステアリングの素材がしっとりしてて気持ちいい。アームレストも大きくて良い。ダッシュボードの素材も良い。
・パワーシートも快適。座面の角度変えられるのは素晴らしい。
・カラーのHUDは慣れれば問題ないかもしれないが、情報が多くて見辛い。
・ロードノイズはCX-3より静か。乗り心地もいい。コーナーでの挙動もスムーズ(G-ベクタリングコントロールのおかげ?)。
・レーンキープアシスト最高。高速での疲労が更に軽減される。

どちらもそれぞれ良さがあり、とても楽しかったです。

CX-3との対比では、やっぱり車格の違いが走りや快適性にも表れていて、デザインやサイズの問題がなければ、明らかにアクセラの方が満足度は高いと思います。価格も安いし。

因みに、今ならCX-3 XD-Tフルオプションが下取り200万で、値引き5万(がんばればもうちょいいける?)とのこと。
ちょっと心が揺らぎましたが、新しいのが出る度に車を買い換えてたらきりがないので、ぐっとこらえることにしました。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[4回]