忍者ブログ
マツダ車、デジモノ・家電等について思ったことを書いていきます。

マツダ3 SKYACTIV-X試乗記事

  • 2019年07月15日
新型MAZDA3のスカイアクティブX試乗記事が出てきています。

・マイルドハイブリッドの効果もありスムーズだがディーゼルほどのトルク感はない。
・メカニカルノイズは「殆ど」しない。
・4000rpmあたりからエンジンノイズ。音質はガソリン車的。
・高回転まで満遍ない力感。低振動でスムーズ。
・燃費はガソリン2.0L対比17%アップ。

とのことです。2.2Lディーゼルと比べるとトルク感はないがスムーズ。燃費は同等(軽油が安い分ディーゼルの方が燃料費は安上がり)といったところでしょうか。

前評判と大きく異なる点はなく、ディーゼルと比べてコスト、パフォーマンスともに劣ることがほぼ確実となりました。このエンジンなら他社ハイブリッドより若干安いくらい(装備差を考慮しても同額程度)で出せないと意味がないと思います。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[1回]

マツダ3の後席が狭くて残念

  • 2019年05月26日
マツダ3が正式に販売開始になったとのことで、展示車をみてきました。

内外装はBMアクセラと比べてかなり質感が上がっていました。しかしながら、前席、後席ともBMアクセラと比べて圧迫感(良く言えば包まれ感)があり、印象はあまり良くありませんでした(着座位置が低い?or窓枠、ダッシュボードの位置が高い?)。

また、運転席をドライビングポジションに合わせた状態で後席に座ると、BMアクセラよりレッグルーム(足もと)・頭上とも若干狭かったことが気になりました。

静粛性や乗り心地は良くなってるようですが、展示車を見た第一印象としては「アクセラの方が良くないか?」というのが正直なところです。
SKYACTIV-Xをディーゼルより高い値段で出そうとしていることも含めて、「マツダ大丈夫か?」と思ってしまいます。

近々定期点検があるので、その時に試乗するつもりでが、こうした第一印象を覆す素晴らしい車の出来であることに期待したいです。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]

新型マツダ3(mazda3、アクセラ)の後席は狭い?

  • 2019年03月30日
新型マツダ3の報道画像等を見て、「後席狭くない?」と感じた人も多いのではないでしょうか。

そもそも新型マツダ3は現行アクセラと比べてホイールベースが2cmほど延長されています。その分室内長も広がると考えるのが普通なわけですが・・・

海外の公式サイト等で寸法を比べた限りでは、後席のレッグルームは2cm、頭上は1cm現行アクセラより短くなっているようです。

マツダ3の前席シートバックは後席のスペースを捻出するためか、微妙にえぐれた形をしています。これで現行アクセラより2cm短いとなると、体感的には結構狭くなっているのではないかな、と思いました。

因みにCX-3との比較では後席のレッグルームは3mm長く、頭上スペースは1cm短いようです。勿論シート形状や前席のシート位置などによって快適性は全然変わってくるとは思いますが、表面的にはあまりイケてないですね。

内外装の質感は従来とは一線を画する出来だと思われますが、CセグでCX-3と同等程度の後席居住性だとすると、やや物足りなさを感じます。実車を早く見てみたいです。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]