忍者ブログ
マツダ車、デジモノ・家電等について思ったことを書いていきます。

CX-3の0-100km/h加速について

  • 2015年03月23日
CX-3の0-100km/h加速についてAutomobile Catalogというサイトで調べてみました。
車重や出力等を基にしたシミュレーション値はデミオに劣りますが、ヨーロッパ向けMT車のメーカー公称値はデミオと同じです。


車種CX-3CX-3CX-3デミオデミオデミオ
トランスミッションMTMTATMTMTAT
市場欧州日本日本欧州日本日本
車重1,200kg1,240kg1,260kg1,040kg1,080kg1,130kg
タイヤ215/60R
16 95V
215/50R
18 92V
215/50R
18 92V
185/65R
15 86H
185/65R
16 86H
185/65R
16 86H
最高速177km/h--178km/h--
0-100km/h
メーカー公称値
10.1秒--10.1秒--
0-100km/h
シミュレーション値
10.4秒10.8秒11.6秒9.5秒9.9秒10.5秒

車重が160kgも重いのに本当にデミオと同じなの?という気はしますが、全体的にローギア化されていることが影響しているようです。

AT同士の比較ではギア比がデミオとほぼ同じにもかかわらず130kg車重が重くなっているので、その分加速は鈍くなっていると思われます。
シミュレーション値で比較するとCX-3 ATが11.6秒、デミオ ATが10.5秒となっています。エンジンもギア比もほぼ同じなので、実測でもこれくらいの差が出るのではないかと思われます(ただし、低回転時のトルクアップ分がシミュレーションに反映されていないとすると、その分はごく僅かにプラスに働くと思われます)。

某雑誌でのデミオ ATの実測値が10.72秒でしたので、シミュレーションの数値と概ね一致しています。これを踏まえると、CX-3 ATの実測値は12秒前後と言えそうです。

因みに、私の今の車のシミュレーション値は12.6秒でした。街中での試乗時には「圧倒的にCX-3の方が力強いな」と感じましたが、全開加速時も現在よりスムーズに加速してくれそうで楽しみです。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]