忍者ブログ
マツダ車、デジモノ・家電等について思ったことを書いていきます。

ホンダ シャトルについて

  • 2015年06月02日
ホンダシャトルが発売されて半月が経ちました。今日初めて実車が走っているのを見ましたが、まんまフィットのワゴン版という感じですね。車名からフィットを取るのであれば、もっとフィットと見た目を変えてもいいのではないかと思いました。

ハイブリッドが3グレードで1,990,000円~2,380,000円。フィット対比で+30万円という感じです。装備面ではあまり変わりありませんが、足回りが違っているようで、乗り心地は良くなっているようです。

値付けとしては妥当なところかもしれませんが、「30万プラスしてでも欲しい!」と多くの人が素直に思えるような内容ではない気がします。敢えてシャトルを買うのは「どうしても車中泊したい」とかいう人くらいでしょうか。

と思ってたところに【ホンダ シャトル 発売】初期受注は20日間で6,100台、順調な出足との記事が。取り敢えずはメーカー、ディーラー関係者も一安心というところでしょうか。ただ、車の魅力を考えると、この売れ行きが長続きするとも思えません。ジェイドみたいにならなければ良いのですが。

因みに、ジェイドは2月2,789台、3月2,174台、4月681台ということで、物凄い勢いで販売が失速しています。というか、初期受注5,000台の後、全く受注が入っていないのでしょうか・・・

ホンダにはまたいつか「乗りたい!」と思えるような車を作ってほしいですね(今は車の性能、機能もさることながら、デザインの趣味が合わなさ過ぎて買う気になれないですが・・・)。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]