忍者ブログ
マツダ車、デジモノ・家電等について思ったことを書いていきます。

CX-3マツコネの自車位置(向き)が右折時に必ずずれる

  • 2016年05月14日
我が家のCX-3も走行距離15,000kmとなりました。最近マツコネ(マツダコネクト)絡みで気になることがありましたので、記事にしてみます。

ゴールデンウイークあたりから気になりだしたのですが、右折もしくは右へカーブするときに、マツコネ上の自車の角度が時計回り方向に余計に回る形で必ずずれてしまうのです。右斜め後ろ(といっても右折よりちょっと時計回りに角度がついたくらい)に向けて曲がろうものなら、かなりの確率で逆走状態になります。そして、スピードが速いとこの傾向が顕著になります。

基本的にはすぐにGPSを補足して自車位置を修正してくれますが、山道等ではしばらく道でない場所をナビが示し続けます。また、右斜め前方向に別の側道があったりすると、しばらくそちらを走っていると誤認した状態が続きます。

GWより前の状態がどうだったかあまり気にしてもいなかったので、元々こうであった可能性も否定はできませんが、これまで一年以上乗ってきて一度も起こらなかった「普段通る道で逆送状態になりナビがリルートする」という事象が立て続けに複数回起こっているので、やはり何かがおかしくなってしまったのではないかと思います。ちょっときつめのカーブを曲がると、一瞬とはいえほぼ確実に自車位置がずれますので、正直、かなりストレスが溜まります。

それにしても、マツコネのソフトウェアアップデート(56.00.401)や地図アップデート(2015年版)をしたのは数ヶ月前であるにもかかわらず、このタイミングで異常が起こる理由が分からず困り果てています。同様な事象を経験された方、「いやいや、マツコネでこの挙動は普通でしょ」という方、「うちは全く問題ありません」と言う方、情報がありましたら教えていただけると助かります。

明日ディーラーに相談してみようと思いますので、何か分かりましたらまた記事にしたいと思います。




にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]