忍者ブログ
マツダ車、デジモノ・家電等について思ったことを書いていきます。

CX-3 2018年MC情報

  • 2018年05月13日
点検時にディーラーから聞いた話によると、6月にCX-3がマイナーチェンジするようです。

うろ覚えですが主な変更点は以下の通りです
・エンジン排気量が1.5L→1.8Lに拡大
・これに伴い出力も1割ほどアップ
・前席、後席共アームレストが付く
・MRCCが全車速追従に
・ただしレーンキープアシストはなし(車線逸脱警告のみ)
・電動パーキング搭載
・静粛性向上
・価格は大きくは上がらない(ハズ・・・という言い方)

かなり力の入ったマイナーチェンジです。新型1.8Lディーゼルが搭載されるということで、どのようなものになるのか楽しみですね。

ですが、今のところの情報だと、排気量アップしながら1割しか出力がアップしないということで、少し物足りない気もします。2.2Lディーゼルは排気量不変でほほ1割パワーアップしてますしね。

これなら1.8Dよりも維持費(税金)、性能、燃費のバランスを考えると1.5Dや2.2Dの方が良かったという方もそれなりにいるのではないでしょうか。デミオとの差別化が図れるという意味では良いのでしょうが。

後席がもう少し広くならないとセールス的には厳しいままだとは思いますが、それは2019年と言われているフルモデルテェンジにお預けですね。フルモデルテェンジではアクセラと同クラスになるということで、居住性も含めて抜本的な改善がされることでしょう。

今回の排気量アップは、こうした改善策の一部を(現状の厳しいセールスの改善を図るために)前倒しして導入する、ということなのかもしれません。



にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ ←ブログランキングへのご協力をお願い致します!

拍手[0回]